NEWS

『心霊写真部』、『アラーニェの虫籠』のマルチクリター、福谷修氏が編集長のWEB映画マガジン「cowai」創刊。

あの傑作ホラー『心霊写真部』の原作、映画『こわい童謡』(主演:多部未華子)他の監督、ホラーアニメ『アラーニェの虫籠』(監督:坂本サク、主演:花澤香菜)のプロデューサー等など、マルチで活躍する福谷修氏が更にマルチぶりを発揮ですね。
福谷修編集長のWEB映画マガジン「cowai」が創刊されたとのこと。
https://cowai.jp/
cowai

NHK-BSプレミアム『たけしのこれがホントのニッポン芸能史』をご覧頂いた皆様、ありがとうございました。

8月8日(土)のNHK-BSプレミアム『たけしのこれがホントのニッポン芸能史』をご覧頂いた皆様、ありがとうございました。

30年前、低予算で作ったオリジナルビデオ『ほんとにあった怖い話』がNHKの番組で紹介されて、皆さんと共にたけしさんや所さんらの目に触れる瞬間が来るとは1ミクロンも考えておりませんでした。

まあ、20年前、フジテレビのドラマに発展したときもビックリではありましたが……。

写真は1991~92年発売のシリーズ3作のVHSジャケットと、2000年初頭に発売された3作まとめてのDVDジャケットです。残念ながらVHSもDVDも現在は廃盤です。ただし、一部で配信されています。

なお、最後の写真は番組で紹介されていた実家の二階の廊下です。私が小学3年生の時に幽霊を見た場所です。今さっき撮りました。
男の幽霊を見た時は本当に怖かったですが、その体験からOV『ほん怖』を作り現在に至っていますから、今はその幽霊さんに深く感謝しております。
もしかしたら大人の男の座敷童子だったのかもしれません。
それにしても、日本テレビ、新倉イワオ先生の『あなたの知らない世界』が生まれたきっかけから始めるという非常にしっかりした作りで感動の番組でした。

e_honkowa1e_honkowa2e_honkowa3『ほん怖』DVDジャケット129IMG_7746

8月8日(土)18:00~NHK-BS-P『たけしのこれがホントのニッポン芸能史』、鶴田法男、登場!

●取材を受けました

NHKBSプレミアム『たけしのこれがホントのニッポン芸能史/ホラー』
8月8日(土) 午後6時00分~ 午後7時29分
『恐怖コレクター』や『ほっこり怖い話』などの出版物の後書きに記した、小学校3年の時の幽霊目撃体験。その現場に初めてTVカメラが取材に来ました
私のインタビューも含めて、短いけどしっかり放送されるとのこと。是非!

【第22弾は「ホラー」/神田伯山が怪談を熱演/Jホラーのルーツを探る/心霊ブーム立役者3人のブレイク秘話/たけし発案・3密回避お化け屋敷/タクシー運転手の恐怖体験】
https://www4.nhk.or.jp/P4512/
https://www4.nhk.or.jp/P4512/

https://www4.nhk.or.jp/P4512/

8月1日(土)19:30~配信「イタリアンホラーの父 マリオ・バーヴァ〜復活と呪いの夕べ〜」鶴田法男ゲスト出演!

急遽、こちらにゲスト出演することになりました。
よろしければご視聴ください。

2020年8月1日(土) 19:30配信
1,500 円
「イタリアンホラーの父 マリオ・バーヴァ〜復活と呪いの夕べ〜」

ロフトプラスワン LOFT/PLUS ONE
【出演】
山崎圭司(イタホラ研究家)
田野辺尚人(映画秘宝)
山口幸彦(キングレコード、バーヴァ回顧プロデューサー、ズーム出演)
中原昌也(音楽家、作家)
岡本敦史(ライター)
鶴田法男(映画監督、zoom出演)
【進行】
多田遠志(ライター)

タランティーノ絶賛!
ティム・バートン驚愕!
レフン心酔!
イタリア恐怖映画の巨匠にして、今なお多くの映画監督に愛されるマリオ・バーヴァ。
没後40周年を迎えるこの夏、「大回顧」と銘打ち、監督作13本が一挙にブルーレイ化。さらに厳選した代表作4本が「第7回 夏のホラー秘宝まつり」で劇場公開を控える。
遂に到来した伝説のホラーマスターの復活を記念し、その偉大な足跡を語り明かす“呪いの夕べ”を開催。映画の見どころや、今後の極秘情報まで、バーヴァ尽くしの3時間!

START 19:30 (22:30終了予定)
視聴チケット¥1,500
https://twitcasting.tv/loftplusone/shopcart/16061

『トーク・トゥ・ザ・デッド』、アマゾンプライム会員特典無料配信中! 好意的レビューがドンドン増加!

『トーク・トゥ・ザ・デッド』、Amazon Prime Video会員特典無料配信の好意的なレビューがドンドン増えてますね。
諸事情で非常に小さい公開になり、作品イメージとは違うジャケット・デザインに私が意見することも出来ませんでした。
でも、時間がかかっても評価してくださる方が増えるのは、監督としては本当に嬉しいです。

内容的には「死者と話せるアプリ」という呪われたアプリを手にした人々の怖ろしくも切ない物語。
一瀬隆重の原案を、『恐怖コレクター』、『怪狩り』の佐東みどりと私とで脚本化しました。

以下、キャスト、スタッフについて少し説明します。

主演は、実写版『セーラームーン』の小松彩夏、最近は舞台で大活躍の加藤和樹、『東京漂流』の大塚千弘。
また、鈴木清順監督『夢二』の毬谷友子の史上最悪の鬼畜母ぶりの怪演や、薬剤師を描く話題のドラマ『アンサング・シンデレラ』で厳しい主任役を演じている女優・桜井ユキが、まったく別人にしか思えない芝居をしているのも見物です。
その他、『ほん怖』の『幽惑ドライブ』(主演:増田貴久)、『血塗られた旅館』(主演:吉高由里子)の幽霊や、『怪奇大作戦 ミステリーファイル/深淵を覗く者』で惨殺される女などを演じている鶴田組の嶋﨑亜美が珍しく生者の役。

撮影・福澤亮介、照明・清喜博二、VE・青田保夫、編集・深沢佳文はフジテレビ『ほん怖』で長年仕事をしてきたメンバー。
助監督の土岐洋介は『Z』など私の映画を支えてくれた優秀な才能。
音楽はNHK『とと姉ちゃん』ほかの遠藤浩二。特殊造形は『犬鳴村』の百武朋。

以上、未見の方にご興味を持っていただければ幸いです。
この機会に是非。
『トーク・トゥ・ザ・デッド』Amazon Prime Videoこちら↓

https://www.amazon.co.jp/gp/video/detail/B08B5456D9/ref=atv_dp_share_cu_r

トーク・トゥ・ザ・デッド-小松彩夏©入り トーク・トゥ・ザ・デッド-小松彩夏(窓辺)©入り トーク・トゥ・ザ・デッド-小松彩夏&桜井ユキ©入り トーク・トゥ・ザ・デッド海外版ポスター トーク・トゥ・ザ・デッド-加藤和樹&桜井ユキ©入り