お問合せから納品までの流れ

1. お問合せ

お客様の“やりたいこと”をメールや電話等でお知らせください。
また、企画やアイデアが漠然としている段階でもご心配には及びません。
目的に沿ったご提案やサポートをさせていただけると自負しています。

2. お見積

お問い合わせをもとに、お客様の“やりたいこと”を実現するために必要なコストをお伝えします。ご要望によっては、お客様のこだわりを最適な媒体で実現するために、ハウラーでは取り組んでいない媒体をお勧めするケースもあります。
大切なのは、「作りやすい方法でなるべく近いモノを作る」のではなく、「予算内で“やりたいこと”を実現するために必要な“最適の方法”は何かを考えること」とハウラーは考えるからです。

3. お打ち合わせ

決定した制作媒体の発行スケジュールに合わせて、「何を」「いつまでに作るか」という具体的な打ち合わせに入ります。スケジュールや掲載項目、取材の有無等、実務に必要な確認事項や訴求ポイント、喚起したいイメージ等、お客様の抱くゴールイメージを正確に共有するためには欠くことのできない重要な作業です。

4. 制作

お打ち合わせの結果、決定した内容に沿って制作に取りかかります。取材や撮影が必要な場合は、ライターやカメラマン等のスタッフが取材を行います。また、制作物によっては、お客様から文章や写真のご提供を願うこともあります。その際、事前に綿密なお打ち合せが必要となるケースも生じます。

5. ご確認

制作進行中に制作物を提出(1回もしくは複数回)し、お客様に企画意図やデザイン、内容等のご確認をお願いします。これはデザイン面での修正指示や掲載されたデータの数値、商品名、人名等の文字校正、色校正のお願いです。あわせて、制作物を通しての用字用語の統一や表現上の言い回し等のご判断もこのタイミングで行います。

6. 調整

ご確認時にお客様がご指摘された修正点を漏れなく手直しします。
また、修正した制作物に関しては、弊社で内部校正を数回繰り返し、正確に仕上げます。

7. 納品

納品は、お客様ご指定の場所や方法により、柔軟に対応させていただきます。