久々に

user-pic
0
以前に通っていたカポエイラ道場へ。

内装が大きく変わり、格闘色が強かった道場がダンス道場になっていました。
ですが、知っている先生がいたので少し安心しつつ、いざスタート。

久しぶりで、体が動くが心配でしたが、定期的の続けていた水泳のおかげもあり、
15分3セットのプログラムをなんとか乗り切りました。

腹底に響き、気分を高揚させてくれる、
心地よいビリンバウの音楽に癒されながら、リフレッシュ!

ごちゃごちゃしていた頭を、整理するいい機会になりました。



2393d9f63f473ad81ae9de200c69d135--vagas-capoeira.jpg

2017年を振り返って

user-pic
0

今年は、とても積極的になれた1年でした。


今まで、私が一番下ということもあり、なかなか本音が言えない生活を送っていました。

ですが、先輩たちから、「思ったこと・感じたことは言った方がいい」と

何度もアドバイスをいただいていたこともあり、ようやく! 言ってしまいました...笑


そのことがきっかけで、モヤモヤしていた感情がだんだんスッキリしていくのがわかりました。

このまま本音を言えずにいたら、自分自身、壊れていたかもしれませんね。

先輩たちには本当に感謝しています。


2017年お世話になりました!

2018年もどうぞよろしくお願いいたします!

         20171228161942_001.jpg


最近はシェアハウスに少し興味があります。

シェアハウスというと、
一人の時間がなくなるとか、同居人とのコミュニケーションが煩わしいとか、
諸々懸念点があるかと思っていましたが、そうでもないようです。

天井まで遮られた個室空間で、隣人・同居人との関わりも最低限でOK。
キッチンやリビングは1つを共有しますが、バス・トイレも複数あり、
一人暮らしと、さほど変わらない生活ができるシェアハウスも多いとのこと。
まあ、さまざまなケースがあると思いますが。

最近5件ほど、下見をしたのですが、
23区内で、駅5分圏内で完全個室。
リビングには、一人暮らしでは実現が難しそうな高価でおしゃれな設備がついていたり、
大家さんが管理する書籍が数百冊並ぶ、図書館のような空間になっていたりと
なかなかの充実ぶりでした。

費用の面でも、家賃はそれなりにかかりますが、
入退去時にかかる費用を抑えられるため、光熱費関連の支払いも家賃に含む形で済むため、
若者ばかりではなく、社会人の利用もどんどん増えてきているようです。

私自身、結構気持ちが揺らいでいます。
m.jpg

週末は盆DANCE

user-pic
0

今年は長雨のお盆ですね。

涼しい日々が続きますが、皆さま健康にお過ごしですか?


築地本願寺の第70回納涼盆踊りに参加してきました。

おそらく第66回から、毎年足を運んでいます。


このイベントは多様性が魅力。


銀座や築地市場から流れてくる外国人観光客や

オフィスから飛び入り参加してくる会社員など、

浴衣姿だけでない多様な盆踊り姿を見ることができます。


盆踊りに不慣れな人がたくさん参加しているため、

見る阿呆→踊る阿呆への敷居がかなり低いように思います。


玄人も素人も入り乱れ、みんなで和になる高揚感!


20590264_1941983922691634_192358803365167104_n.jpgのサムネール画像

日本一高いところ

user-pic
0

ようやくスカイツリーを登りに行きました。


日にちが経った今でも、すごい人数でゲートまでたどり着くのに時間はかかりましたが、

エレベーターから350mにある展望デッキまではあっという間でした。

景色はとてもきれいで、夜には建物や車の光が増え、また違った雰囲気を感じました。


スカイツリーなんて... と今更感があったのですが、

日本一高いところからの景色を見て、とても貴重な体験をしたと思っています。


ちなみに、ガラス床は怖かったです笑


image1.jpg

東京の坂をめぐる

user-pic
0

自転車を購入したのでどうやって活用しようか考えた結果、

毎週土曜日に、東京の地理研究も含め、東京巡りをすることに。


せっかく港区にに住んでいるのだから、まずは坂巡りから始めます。


港区だけで118の坂があるらしく、

一日5つ登っても24日かかる。。。


週一だと24週、半年かかる。


けっこうなプロジェクトになりそうですが

なんとか継続できるように精進します。


00000003636159_A01.jpg

週末はSAKE

user-pic
0
GW突入間近ですね。
空模様も気温も、良好。
これは遊ばなければ!!

2週間ほど前の週末、
六本木ヒルズアリーナの野外日本酒イベント
「CRAFT SAKE WEEK」に行ってきました。

日本全国100蔵の日本酒のうち
日替わりで10蔵が出店。
売り子さんが席を回ってくれまして、
ちょいと1杯のつもりがはしご酒 へと
容易に突入可能なシステムです。

さらに、桜の木とDJたちのパフォーマンスが
夢心地に誘ってくれます。

イベント主催者は中田英寿さん!
2016年、2017年と開催しているので、
来年にも期待です。

この写真のどこかに"ヒデ"がいます。(おそらく)


IMG_4119_ low.jpg

成長中!

user-pic
0
某学校の入学案内パンフレット用の撮影に行ってきました。
先輩なしでの撮影は今回が初めて。
不安と緊張でいっぱいの3日間でした。

撮影にあたり、タイムスケジュールを気にしながら
先生への確認や教室内の整理や撮影対象者の服装直し・・・。
撮影だけでもこんなに大変なんだ、と初めて知ることになりました。

今までは会社で先輩たちを見送る立場でしたが、
自分も外に出るようになり、こうやっていろいろな経験して
成長していくんだなぁ、と感じています。

現場で学んだこと、感じたことを
一つひとつ大切にして、成長していきたいです。
正月休みを終えて、やっと仕事モードになってきた頃。

ピタゴラス素数が重なる2017年(平成29年)酉年は、
統計からすると「景気変動」も「地殻変動」も激しい年になるかも・・・らしい。

いずれにしても予測困難な時代は続くようですが、
心身を鍛え、地道に生きていこうと思います。

本年もよろしくお願いいたします。

スクリーンショット 2017-01-15 10.29.06.png

2016年も残すところ4日。

皆さま、本年も大変お世話になりました。


少し遡って、11月下旬。

ハウラー社一同で「酉の市」に行ってまいりました。


IMG_2446_low.jpg


酉の市は、11月の酉の日に、鳥にちなむ寺社で行われるお祭り。

境内の露店に並ぶ「縁起熊手」には、

商売繁盛や子孫繁栄などのご利益があるといいます。


酉の市の屋台でお酒を飲み、そして縁起熊手を新調する。

これがハウラーの例年行事なのです。

熊手屋さんの威勢のよい手締めを聞くと、この一年もクライマックスなのだなぁ

としみじみ思うと同時に、来年に向けてがむしゃらに駆け出すよう

お尻を叩かれている気持ちになります。


↓これが新しいハウラーの縁起熊手です。

IMG_3646_low.jpg


クルマ型になっているのがポイントでしょうか。

みんなで地道に曳いて押して、2017年のハウラーも前進していきます!